公認会計士ゼミナール

監査論練習問題集

【問1】

会社法監査制度に関する次の記述は、 正誤で解答して下さい。


会計監査人による監査報告の通知期限は、特定取締役、特定監査役と合意を行っていない場合には、会計監査人がすべての計算書類を受領した日から4週間を経過した日又は当該計算書類の附属明細書を受領した日から1週間を経過した日のいずれか遅い日となる。

▲ページトップに戻る