公認会計士ゼミナール

管理会計論練習問題集

【問1】

次の記述は、わが国の「原価計算基準」に照らして正しいと考えられるものか。


「原価計算基準」は、昭和37年に制定され、以来一度も改正されずに今日に至っており、原価管理等の経営管理面に果たす役割については陳腐化している部分もあるが、「原価計算基準」は公認会計士や監査法人が財務諸表の監査を行う場合に従わなければならない基準となるので、棚卸資産の評価や原価差異の処理等財務諸表作成のための原価計算を実施する場合は、「原価計算基準」に従わなければならない。

▲ページトップに戻る