行政書士ゼミナール

行政書士試験 練習問題 その3

【問1】

権限の不行使と国家賠償責任に関する次の記述のうち、最高裁判所の判例に照ら し、誤っているものはどれか。


国または公共団体の公務員による規制権限の不行使は、その権限を定めた法令の 趣旨、目的や、その権限の性質等に照らし、具体的事情の下において、その不行使 が許容される限度を逸脱して著しく合理性を欠くと認められるときは、その不行使 により被害を受けた者との関係において国家賠償法1 条1 項の適用上達法となる。

▲ページトップに戻る